るーちゃんの暇つぶし

COJやらいろいろ

デジタルカードゲーマー買ってきた話とCOJS雑記

ども。

シャドウバースの特集組まれてるっての見て試しにデジタルカードゲーマー買ってみました。

デジタルカードゲーマー - 株式会社ホビージャパン

感想としては最近スマホTCG(シャドウバース)始めた人とシャドウバースやってて伸び悩んでるけどどこがだめなのかわかんない人には結構おすすめだけどそれ以外の人には微妙かなって感じでした。

内容としてはシャドウバースのムックとしては中級者ぐらいまでに必要な情報(よく使われるカード・デッキ・プレイング)が一通り書いてあるのとそのほかのスマホTCGの紹介がうすーくされてるって感じで紙媒体としてはよく頑張って作ったなーって思う反面でこれが限界だろうなーとも思わせるくらいの濃度でした。やっぱりネットはいろんな意味で勝てないっていう。

読み物としては目指せファミ通CUP!?デッキ調整記とハースストーン基礎講座が面白かったです。

前者は環境の総括的な面とメタの変遷が書かれててシャドウバースやってる人なら回顧録的な感じで楽しめるかと。後者はトレードorフェイスとかプレイ中に気を付ける基本的なことが丁寧に書かれててハースストーン系のTCGの教科書としていいなぁって素直に感動しました。

 

あー、そういえばCOJPの記事も少しだけ書いてあってPack2にバンシーが入るのと3月31日にホビージャパンからPack2までの情報を網羅した攻略本が出るって書いてありました。そろそろCOJPの新しい情報が公式からアナウンスあってもいいんじゃないんですかねぇ。

 

 

ここからはCOJSの話。前の記事で今の環境に軽く愚痴ってたんですがそこそこモチベの方は回復してます。というのも紫とブリハンのトッププレイヤーの解説ブログが投稿されたからです。

紫解体新書2 - アースのブログ

ブリハン

cojp-tavern.hatenablog.jp

 

紫の方は純正紫(代償系・メロディ系以外)の使い方がこれを見ればわかるってくらいパーツの使い方やよく見る対面の対処法が書かれてておススメです。

ブリハンの方は序章って感じでカードの採用理由が書かれてます。具体的な内容は次の記事からみたいなんで更新楽しみにしてます。

 

いやー、トッププレイヤーの記事っていいっすね。モブプレイヤーからするとこういう記事は本当にありがたいです。特にこの2つのデッキは回し方だったり意識してカードを使わないとデッキパワーが引き出せなくてコピーしただけだと???な局面が結構あるんでちょっと使って辞めてたんですが、この記事見て使って練習してみようかなと思えました。

個人的に今のCOJSはやればそこそこ面白いんだけど能動的にやるほどの情熱というかきっかけがないなって感じだったんで、他力本願だけどこういった解説記事みたいなきっかけがもっと増えるとうれしいかななんて感じました。

【COJS】CRリリス打ってきた

ども。手稲配信見て自分もCRリリスやりたいなと思ってRayたそのラストライブの入金のついでに打ってきました。

 

結果 A8からA6に昇格

f:id:rucyan:20170304021335p:plain

デッキは完コピなんで気になる人は配信の12:32あたりを見ると幸せになれるかと。

 

 

www.youtube.com

 

デッキの感想

強い・楽しい・盛れる(自分がやる分には)

ガチガチのDデッキだけあって強いしリリスからの選択肢も広くて楽しかったです(小並感)

そこそこガンメタっぽいデッキに当たったけど生半可なガンメタ具合なら割と突破できて使っててドン引きしました。さすがに加護とマッシブつけられると無理ですけどね。

 

 

対面でキツかった(負けた)デッキ

・赤黄リリス 別名モンディSP?

リリスにヴィヴィアン・ライトニングドラゴンとか入ってるやつ。呪縛がキツイしジャックザリッパーにおびえなきゃいけない。不利だろうけどリリスパチンコとガイアの引き次第ではなんとかなるような気もする。

 

・鍛冶神道化師

エンシェントドラゴンからの鍛治神がマジキツイ。こっちはクラウンクイーンで点とられるけどエンシェントドラゴン突破できなくてオワ。ガイア出せるまで耐えれればワンチャン。

 

カーバンクルにマッシブサージ

いわゆるガンメタ。一回目のマッシブならガイアでなんとかなるけど二回打たれるとほぼ無理。アンドロメダとティアマト入りとか勘弁してください。

どうでもいいけどCRリリスには勝てそうだけど他のデッキに勝てんのか結構疑問。握るなら高オリボ前提かと。

あと侍にカーバンクルでヘレティックスカーとマッシブサージが出てきた時は世も末だと思いました(小並感)

 

パイモン入り紫

やるかやられるかの勝負なのにパイモンのせいでこっちのテンポロスが厳しい。ただ対面も結構引きやらゲージ管理が難しいから付け入るスキはある。割と不利。パイモン入ってなきゃ五分くらいかも。

 

・黄単(ブレイブシールド・ヘレティックスカーかワンダフルハンド)

ハーピーやヴィヴィアン入っててオラついてるやつ。呪縛とか加護が(ry

なんかもう世紀末って感じ。

 

・ブリジズ

リリス打ったあとにブリジズやられると結構キツイ。こっちの引き次第な感じもあるけど。

 

 

まとめ

CRリリスには加護とBPアップで対抗しましょう。呪縛も効果あるよ。

使ってる分には楽しいんだけどやられる側からしたら本当にクソだと思う。確か2表サレンダー二回くらいもらったし。

本来のCP以上の動きされるのってやる分には楽しいけどやられると対応のしようがないから本当にキツイと思う。クソ具合でいうと全盛期代償紫と血染め珍獣のちょい下くらいかな。

もっともCRリリスのことクソクソ言ってるけど今のハーピー入りの黄単もたいがいだし、紫のルシファーも正直同じぐらいどうかと思う。今のTier1っぽいデッキってCP増幅と異様に高い得点力で蹂躙って感じでなんか会話してる感がないよ。自分の引きと勝負って感じで。使う分には確かに面白いんだけどさ。

 

選ばれ舞姫とか猿珍時代の対面と会話しながらデッキ掘ってたころのJが恋しい今日この頃。

【COJS】Sモロクで全国やってきた話

ども。久々にCOJSやってきました。

とりあえずランク上げたいなと思いつつもDデッキ握るのもなと考えてSデッキでやってみました。17戦7勝でK4からA10まで上がれたんでそこそこ満足かなってかんじです。

 

デッキ紹介

一つ目ショウタイムブリジズ

f:id:rucyan:20170228014203p:plain

某ランカーさんが今季のブリジズSですって上げてたのの劣化バージョン。モロク使いたかったからしょうがないね。戦績は10戦4勝

ブリジズ全盛期に比べてジズが下方修正されたからBPラインでごり押しできなくなったのが結構痛かったです。あと上振れデッキのCRリリスの方が上振れ幅が大きいから敢えてコレ使う意味も薄いかなって感じ。環境の高速化というかほかのデッキのカードパワーが上がったのをしみじみ感じれて泣きそうでした。

 

2つ目 ゾンビモロク

f:id:rucyan:20170228015421p:plain

これは某ランカーさんが結構前に上げてたのを無理やり今季Sにしてみました。

勲章システムの時にAデッキで一時期メインで使ってました。こっちは7戦3勝。

CRリリスにはトリガーにモロクが召喚できるカードが二枚あればなんとかなるけど、紫のルクフギスや黄単のクリスがムリゲーすぎて泣きました。今の環境にはあってないけどわからん殺しで微妙になんとかなってしまう感は結構面白かったです。モロクかわいい。

 

まとめ

Sデッキとか正直パワー不足だしもっと負けると思ったけど案外勝ててびっくりしました(小並感)

まあACE10とか前のランク制度だといいとこシルバーくらいだしそんなもんなのかもしれない。ちなみにACE10でSデッキだと勝ちで480で負けで‐100でした。

つーかACEまでって10段階にする意味あるんですかね?上下5ランクぐらいとマッチングしたけどそれならCOJ時代のJ以降みたいに4段階で上下1ランクとマッチングでいいような気もする。ある程度同じくらいのレベルの人とやんないと面白くないし、10から1に上げるのって見るだけでおなかいっぱいになっちゃうっていう。

そんな感じなんでマイペースでたまにCOJSやろうかなと思ったのでした。

 

イベントは専用デッキで臨みましょう

ども。最近COJPで満足してCOJSやってなかったけど報酬のカードのためにイベントやってきました。

 

とりあえずイベントの概要

  • ●基本ルール
  • ・余ったCPを次ターンに持越し
  • ●レギュレーション
  • ・スタンダード(Ver.1.0~1.1EX2禁止)

■賞品:

【PRカード】

★の数によって、以下のカードが獲得できます。

・PR『求愛のダンス』 (★20,30,50)

・PR『ギルティソーサラー』(★70,80,100)

 

詳しくは公式で

2/10(金)から開催!期間限定イベント『リプレイスマジック』info-coj.sega.jp | CODE OF JOKER -コード・オブ・ジョーカー-│SEGA

 

ランク制度が変わってから二回目のプレイだったんで、今話題のCRリリス試してゲラゲラ笑おうかなーと思ったら対面に武身やらハンデス出てきて切れそうになったんで結局イベント用武身作って無理やり完走しました。

 

使ったイベント武身デッキ

f:id:rucyan:20170217121519p:plain

 マリガン

先攻・後攻 たぶんクサナギ。次点で聖典の恩恵・玲瓏の鉱脈+高コスト武身か魔法少女マジカルなっくる

 

プレイング

先攻時はユニットは出さない

底なしの毒沼は使うときに指す

出せるからっていってハンド全ツッパはNG

つーかいつもの武身

 

デッキの考察

へレスカよりもCP確保できる+ハンド枯渇するからワンハンのがいいかも

インセプ入れ替え候補は文明崩壊・鍛冶神の業物・意志の継承あたり?

 

 

イベントの感想

正直CP持ち越しとかそんな関係なくない?とか思ってたけど、聖典の恩恵・玲瓏の鉱脈でCPブーストして次のターンに持ち越すのとCP持ち越しの対策カードの底なしの毒沼でCP持ち越しを阻止っていうムーブが想像以上に強くて対策してないとムリゲーでした。

よく見たデッキタイプは武身・ハンデスあたりかな。対面にでてきて面白かったデッキとしてはトリコン・メロディー代償オロチ・リリスミリアってとこでした。

イベントデッキを作る必要があるけどデッキビルダーなら楽しめそうなイベントでした。デッキコピーマンとしては最近有名プレイヤーの方々がイベントデッキとか挙げてなくて地味にきつかったです(小並感)

【COJP】2chで面白かったスレ紹介

ども。1月のランクマ報酬がJ以上でも変わることを後から知って切れそうになったるーちゃんです。

info-cojp.sega.jp

なんかインフォメーションやらUIがクソだなと思いながらゲーム自体は楽しいんでデイリーミッションこなすくらいにはちまちまやってます。

 

そういえば2chでCOJPのスレあんのかなって検索かけたらそこそこ面白いスレ見つけたんで張ってみます。

 

【SV COJP】最高のスマホTCGを議論するスレ3【遊戯王 HS】 [無断転載禁止]©2ch.net

スレの中身としてはのDCGよろず雑談スレなんで、暇でいろんなDTCGに興味のある方はスレを見るとそこそこ楽しめると思います。マビノギデュエルとか初めて知ったわ。

 

興味深かったのがハースストーンのレジェンドとCOJポケットのSRの作成レートが実はあんまり変わらないってので、スレ内にしびらさんのツイート画像が張られてたんで元ツイート張っときます。

 

 案外こう見ると作成レートはまともだったのか?って思ったけどそのすぐ後とレスで

JPって「SRの生成レート」はそんなバグってないとは思う
現実的にきついのは「Rが全然揃わなくて生成も高い」って事と
全カードが中立なうえ、DOBによって有用カードが変わるから「気軽に砕けるカードが少ない」んで一定以上課金パック剥かないとまとまったRPが手に入らない事

って書いてあったのを見て「せやな(遠い目)」ってなりました。

COJPって課金者には(いまのところ)安いけど、無課金だと(ハードル)が高いよね。

 

そいえば誘ったリアフレとかフレンドがぜんぜんプレイしてないなーなんてことを思いながらスレ見てたら

 

10万ダウンロード記念(10パック)2/6まで
1/7緊急メンテ詫びパック(13パック)2/7まで
1/12メンテ詫びパック(1パック)2/12まで
1/13メンテ詫びパック(1パック)2/13まで
1/18緊急メンテ詫びパック(3パック)2/18まで
1/27メンテ詫び+ちょもす勝利報酬パック(2パック)2/27まで

今始めるとリセマラは30パックになるんじゃない?

 

って書いてあったんでとりまリアフレに「課金パック剥げるでー」ってメールでもしとこっかなー。

リセマラについては配布の条件がメンテまでにプレイしていた方とか書いてないんで正直わからないですわ。なんで自己責任でよろしくお願いします。誰か検証した人いたら教えてください。

 

 

 

 

 

蠅ちゃん楽しみだけど1.2のパックが全部課金パックだとキツいからベーシックパック2とか出て負担減らないかーとか考えながらそろそろ寝ることにします。

 

 

【COJP】COJPのニコ生配信の感想

ども。COJブログアンテナって登録してから新しい記事を投稿するとあんてなに反映される仕組みみたいですね。ついでなんで暇な人は初めての記事の

rucyan.hatenablog.com

も読んでくれると嬉しかったりします。

 

そろそろ本題

ぶっちゃけあんま期待してなかったんすよ。なんかいつもの新カード追加のニコ生みたいな感じでよく言えばオタク向けで悪く言えば信者向けみたいな内輪ネタな感じで終わるのかなーと思ってたんで、割と新規勢も見て楽しめるような気がしたってのと月一配信で継続して行うらしいのはCOJP盛り上げていこうって感じを感じれたので嬉しかったです。配信のクオリティ自体も某シャドウなんちゃらやウォーなんちゃらの配信くらいにはなってたと思います。

 

以下感想羅列

1.マニュフェストでCOJPの長期的展望が見えた

COJ同窓会とかいわれてたCOJPだったりしますが、大会の開催予定やコラボするかもっていうアナウンスはCOJというコンテンツをいろんなところにアピールする気があるってのを感じられました。とりあえず次回放送の企業対抗戦も助っ人外国人がいるならそこそこオタクも楽しめそうで期待してます。

 

2.初心者向け動画の配信とチュートリアルの充実

これに関しては正直配信直後にやるべきだとは思ったけど、やらないよりはぜんぜんいいと思う。実際友達にお勧めしたときに撤退とか知らなくて「そうなの?」って言われたし。配信でデッキのサンプルを挙げるなぁとか言ってたけどとりあえず公式で挙げた方がいいと思います。ちょもすさんのブログとか

CoJPからCoJを始める人が見ると得する10のポイント - chomoshのブログ

【CoJP】各デッキの特徴と運用 - chomoshのブログ

DTCGやってる人ならなるほどありがてぇってなるけど本来なら公式でこれくらいしないとわかんないよねと思う。

メタが早いのもあるけどCOJの文化的にtwitterやブログが主流でwikiや公式があまり初心者に有益じゃないのは新規が入りにくい原因の一つなんなんじゃないかな。

 

3.対戦が大河内 卓哉さんの解説で面白かった

最初にやったちょもすさんVS大河内 卓哉さんは課金パックVS無課金パックみたいな感じでパック販促だったけど、ちょもすさんVSむっくさんは大河内 卓哉さんの解説で読みあいがわかりやすくてよかったと思う。うま夫どうしの対戦もいいけど井澤さんVS湊斗さんでセコンドにうま夫がつくのも面白いかなーと思ったり。

 

 

最後に

次回のパック追加が3月ごろで150枚追加とのことなんで楽しみな反面、揃えるのに30Kくらいかかりそうなのが闇だなというのが率直な感想です。ゲームは面白いんで入れた分だけの価値はあると思うけど、COJSやってる人間からすると焼き直しにそれだけ入れるのは結構抵抗あるなー。COJSの問題でもあると思うけど新規参入者に資産面である程度やさしいと始めやすいのかなと思います。次のパックから始める人にいきなり40K入れてからがスタートっていうのはちょっときついかと。微課金プレイヤー的にもRやSRの生成コストも含めて前のパックの生成コストを安くするとかしてくれると嬉しかったり。そのあたりのバランスの検討もよろしくお願いします。

 

 

COJPをシャドウバースやってる友達にすすめてみた話

どーも。はじめまして。

COJプレイ歴はいつぞやの夏休みキャンペーンから始めて、ハマったのはGN電池さんの蒼雷の魔導館についてのブログ【初心者向け】「蒼雷の魔導館」とその未来 - COJ山梨支部からなんで一年半ぐらいですね。ソロプレイで頑張ってプレイしてたんですがこのたびCOJポケットが配信されたということでCOJ仲間が増えたらいいなと思って数少ない友人にCOJポケットを勧めてみたってそんなお話です。

 

COJポケットを勧めるにあたって、そもそもシャドウバースとかTCG触ったことのある人じゃないと興味持たないだろうなと思って数少ない友人から更に厳選して3人に勧めてみました。

 

友人の簡易スペック

友人A

シャドウバースは無課金

TCGMTGをドラフトでたまにやる程度

スマホゲーにはお金はいれたくない派

ゲーセンはいかない

友人B

シャドウバースは微課金(クリスタルのキャンペーンがあれば買う程度)

TCGは学生時代に付き合いでちょっとやった程度

スマホゲーには面白ければ多少は課金してるらしい

ゲーセンいかない

友人C

シャドウバースは多分無課金

TCGは何か知らないけどやってたらしい

スマホゲーはそこそこ課金してるらしい

ゲーセンのTCG多少やってた?

 

結果としては友人C以外の2人はプレイしてくれて結構面白いけど課金はしないかなみたいなってな感じでした。リリース後COJポケットのシステムやらを教えようとスカイプで話してた中で印象的だった話をピックアップしてみます。

 

1.システムが複雑かつわかりづらい

COJやったことがない人には正直チュートリアルだけでは不十分でわかりづらいとのことでした。チュートリアルにないこともあって、話してて撤退って何?とか捨て札見れるの?とかCOJやってる人には当たり前だけど知らない人からしたら???な部分が結構見受けられました。

いちおうCoJPからCoJを始める人が見ると得する10のポイント - chomoshのブログのURL貼ってみたりしたけど、結構文章量多いのもあって後で見とくわ(見るとは言ってない)ってな反応でした。すごい面白いからもっと情報をくれっていうよりはまあ面白いよってな感じの人には確かにめんどくさいよなとも思います。

システムが複雑(シャドウバースに比べて)なのはゲームに深みを与えてる部分でもあるのである程度しょうがないかなと思う反面、わかりづらいのに関してはもうちょっと公式の方でフォローがあってもいいかなと思います。補足で公式ブログに書くとかYOUTUBEの公式の方で初心者向けの動画あげるだけでも違うんじゃないかな。せっかく新規さんが入るチャンスなのにわかりづらさで損をするのはもったいない。それがどれだけの人に届くのかはまた別問題としても。

 

2.片手間にできない

シャドウバースと比較して相手のターンにも自分がやることがあるせいで、ながらプレイができないとのことでした。個人的には結構衝撃的かつ、なるほどなと感じました。

アケやってる身からするとCOJって片手間に出来ないのはあたりまえなんだけど、スマホゲープレイヤーからしたら片手間に出来ないのはマイナスになりうるみたいです。確かに現代人は忙しいからゲームに全てを注ぎ込むってよりいろいろ同時進行したい気持ちもわかる。

この辺はアケからの移植作とスマホ向けのスマホゲーとの違いなんでしょうがないかな。そういう面でも人を選ぶゲームではあるみたいです。

 

3.無課金に厳しい

いろいろデッキのサンプルを貼ってみたりしたら、そんな課金カードもってねーよって一蹴されました。本当にありがとうございました。

実際Pack1のSRを一枚作るのに36000かかるから無課金ではほぼ無理な反面、40パックほど買ってVRを砕けば希望のSRが一枚は手に入るんで散々言われてるように無課金に厳しくそこそこの課金には優しい仕様ではあります。

今から始めて一線級のデッキを作るなら、シャドウバース・ハースストーン・COJポケットも15000~20000くらいなんでそんなに変わらないんですよ。(COJポケットは‘‘初期プール”だけど)ただ前者2つは一種の無課金勢の救済処置としてそれぞれ2Pick・闘技場があるのに対してCOJポケットはそれがない(オーバーライドがあるからドラフトしずらいのはあるけど)ってのは大きな違いかなと思います。

カードゲームでカード買わないやつってなんなの?はもっともな話ではあるけどスマホゲーでDTCGの先輩の前者2つが無課金でも時間を使えば課金者との差を埋められるのに対して後発なのに無課金者はほぼ切り捨てなのがすぐにわかる仕様なのはキツイかな。

 

 

まとめるとシステムわかりづらいし無課金にキツイけどTCGやったことのある人間なら面白いと感じてプレイしてくれてるよって感じです。そして人に勧めるならTCGやったことがある人に最初はマンツーマンで教えるのが一番よさそうっていう当たり前の結論になるんでもうちょっと公式は初心者向けのコンテンツを作ったほうがいいと思うよ。

 

 

余談 アケ版COJプレイヤーから見たCOJポケットと今後のCOJについて

とりあえずCOJポケットが無事に出てくれて本当にうれしい。デッキ編集が使いにくいのと回線があやしいの以外はほぼアケのCOJって感じでモリモリプレイできる。

ただ正直アケとポケット両方にお金を使うのは厳しいからやるならどっちかかなといった気持ちが芽生えてるのも事実。アケは春ごろに大幅アップデートするからそれしだいかなー。あんまり期待はしてないけど期待を300倍ぐらい超えるおもしろそう感を期待してます。